SEARCH

EU一般データ保護規則(GDPR)に関する契約に関して

RCMSはEU一般データ保護規則(GDPR)に対応していますか?



SaaSスタンダードプランに関しては一部対応しております。
SaaS仮想専有サーバプランに関しては、別途契約や有償のオプションの設定が必要になりますが、ご要望に応じて対応いたします。

【重要】いずれも通常の契約において対応を保証するものではありません。
GDPRの対応に関してのコンサルティング業務に関しては行っておりませんので、GDPRに準拠しているかどうかの判断は弊社ではいたしかねます。
下記の対応含めて弊社対応がGDPR準拠である保証はしておりませんので、ご自身で対応方針をご提示いただくようにお願いいたします。

例)
プライバシーポリシーの書き換えと同意のポップアップのみで対応していると考えられる場合がありますが、
これはRCMSの管理画面を利用した個々のサイトでの対応になりますので、個々にご対応いただくことになります。
下記の標準機能を利用して、プライバシーポリシーへの同意がないユーザーのIPアドレス、クッキーの記録をしないという対応が可能です。


標準機能
・サーバのアクセスログでIPアドレスの匿名化(例:192.168.1.123=>192.168.1.0)
・サーバのアプリケーションログの無効化
・問い合わせ内容をサーバに残さない設定

オプション機能
・過去のアクセスログの削除(仮想専有サーバプランのみ)
・その他、ご要望の応じてトラッキング拒否、オプトアウトのポップアップ機能開発等は行います。

参考)GDPR対策の一助として、IPアドレス匿名化、アプリケーションログの無効化機能を実装
https://www.r-cms.jp/news/detail/id=607


GDPRの影響でのGoogle Analyticsの設定変更
https://support.r-cms.jp/help/detail/id=1369

参考)
Wikipedia: EU一般データ保護規則
JETRO: 「EU一般データ保護規則(GDPR)」に関わる実務ハンドブック(入門編)(2016年11月)
Google Cookie Choices

SEARCH

?lite_mode=1&msg=transition&param[referer]=&param[uri]=%2Fhelp%2Fdetail%2Fid%3D1370