SEARCH

既存ドメインの利用時の、公開の流れについて

・すでに使用しているドメインを、RCMSで作ったサイトにあてることはできますか?



はい。既存ドメインもご利用いただけます。
既存の独自ドメインを設定する場合は、サイトの公開方法が2通りあります。
以下をご確認のうえ、どちらで公開されるかをお申し込み時にご連絡ください。

※ SSLの Let's Encrypt をご利用の場合には、DNS設定が先(以下の【B】)になります。

================================
【諸注意事項】
※ 弊社側の作業はすべて、サポートの営業時間内(平日11時~18時半)での対応となります。
※ 独自ドメイン設定のタイミングは「午前中」または「午後」のどちらかのみでお受けしています。
 サポート対応時間外や、時間指定はお受け出来かねますのでご了承ください。
================================

【A】先に独自ドメインを設定する
①独自ドメインを設定する(弊社作業)
② ①が完了した旨を、お客様へご連絡いたします
③DNSを設定をする(お客様作業)
 ※ 参照|資料ダウンロード 「DNS設定マニュアル」をご覧ください
④サイトが公開されます

■【A】の注意事項
・独自ドメイン設定後~DNS設定完了まで、管理画面へログインできません。
 ログインが必要な際には、hostsの設定が必要です。
・お申し込み時に、DNS切替えのタイミングが切替え当日の午前・午後のどちらになるか、必ずご連絡ください。
 DNS設定が午前中の場合は、①の独自ドメインの設定は前営業日の午後(夕方~18時ころ)に行います。

【B】先にDNS設定を設定する
①DNSを設定する(お客様作業)
 ※ 参照|資料ダウンロード 「DNS設定マニュアル」をご覧ください
② ①が完了した旨を弊社へご連絡ください 
③独自ドメインを設定する(弊社作業)
④サイトが公開されます

■【B】の注意事項
・DNS設定後~独自ドメイン設定完了までは、サイトの閲覧ができません。

参照|サイト公開までの流れ
https://support.r-cms.jp/start/publish/

SEARCH