SEARCH

SSL証明書取得代行サービスを利用する[無料SSL以外の証明書] ※ファイル認証の場合

下記のオプションをお申し込みの場合のサイト公開までの流れです。
お申込内容によって、順番が前後する場合がありますが、その際にはお知らせいたします。

  • 独自ドメインを適用する
  • SSLを利用する
  • 取得代行サービスを利用する(ファイル認証)
  • 無料SSL以外の証明書
    (Fuji SSL、ジオトラスト クイックSSL、グローバルサイン クイック認証、シマンテック セキュア・サーバID、その他のSSL証明書)

STEP1申込書作成(お客様作業)


※証明書の種類によっては、ファイル認証が出来ない可能性がありますのでご留意ください。
※SSL証明書の詳細な申請方法や発行会社ごとの証明書の内容などの違いについては、各SSL証明書発行会社のホームページをご参照ください。
※弊社では、証明書の取得に関するサポートは出来かねます。不明点がある場合は「取得代行サービス」をご利用ください。
※Basic(ベーシック)認証をかけている場合は、証明書の申請(STEP8)~発行(STEP9)の間、Basic認証の解除が必要となります。

【確認事項】

  • 「*」が付いている項目は必須項目です。必ずご記入ください。
  • [①ご契約者情報>独自ドメイン]に記入があるかご確認ください
  • 「SSLを利用する>取得代行サービスを利用する」にチェックが入っていますか?

  • 管理画面で設定する以下のメールアドレスが、サイト管理者のものであるかをご確認ください。
  • [管理画面左上のRCMSロゴ >契約情報>Email] …… RCMSからのお知らせや管理情報などが配信されます
  • [サイト基本設定>サイト管理>管理者メール] …… サイトから送信されるメールの送信元などに使用されます

STEP2申込案内メール

お申込内容に沿って、公開の流れや、DNSの値をお知らせします。
確認事項があった場合にも、このタイミングでご案内します。

【確認事項】

    確認事項があった場合は、申込みは完了にはなりません。 希望の公開日にリリース出来ない場合がありますので予めご了承ください。

STEP3SSL受付フォームを入力(お客様作業)

SSLの申請に必要な情報を、受付フォームよりご登録ください。

◎SSLオプション受付フォーム(取得代行サービス利用)
https://support.r-cms.jp/ssl_application_agency/

STEP4CSRを発行する(お客様作業)

1.[契約情報>SSL証明書一覧]を開く
2.「SSL証明書追加」ボタンをクリックする
3.組織名などを入力し、「追加する」ボタンをクリック
 => CSRが発行されます。

参考)
CSRの発行方法(お客様作業)

【確認事項】

    CSRは、SSLの申請時に使用します。 発行したら、サポート事務局へ、発行が完了した旨をご連絡ください。 ※お申込み案内等、やりとりをしているメール宛にご連絡いただけますとスムーズです。ご協力のほどお願いいたします。

STEP5SSL証明書申請手続き(弊社作業: 1~3営業日)

証明書の申請手続きを行います。

STEP6DNS設定(お客様作業)

CNAME、Aレコード値は、サポート事務局からご案内した値をご利用ください。

STEP7独自ドメイン設定、有料版切り替え(弊社作業:承認完了後2~5営業日・認証局により異なります)

独自ドメインの設定が完了したらお知らせします。

STEP8SSL証明書のファイル認証発行手続き(弊社作業)

Basic認証をご利用の場合、ファイル認証取得のために一時的にBasic認証を解除させていただきます。
※解除したBasic認証は、STEP9で証明書の発行を確認でき次第、再設定します。

STEP9SSL証明書発行(発行会社作業)

承認作業が完了すると、証明書が発行されます。証明書はディバータ宛に届きます。

STEP10SSL証明書のインストール作業(弊社作業)

SSL証明書の設定が完了したらお知らせします。

SEARCH